蔵の街の画廊 ぎゃらりぃぜん/栃木県栃木市の画廊・ギャラリー/近代絵画、日本画、洋画、陶器、工芸等、美術品、骨董品の買取・販売

ぎゃらりいぜん
カゴを確認する 新着情報 作品集【炎】 作品集「彩」 作家紹介 ご購入 お支払い・送料 店舗案内 買い取ります お問い合わせ トップページ <営業日のご案内>
【営業時間】
  AM10:00〜PM6:00
【定休日】
  月・火曜定休
 インターネット及びE-Mail、
 FAXによるご注文は 年中無休
 (24時間)承ります。
但し、月・火曜日にご注文を
頂いた場合、注文確認は
翌営業日の水曜日となります
のでご了承下さい。

鬼怒川金谷ホテルホームページへ

【作家先生のご紹介】

 島岡 達三 (シマオカ タツゾウ)
人間国宝:島岡達三
【プロフィール】
  大正8年 組紐師島岡米吉の長男として東京に生まれる。

  昭和16年 東京工業大学窯業学科卒業後、故浜田庄司の門に入る。

  昭和29年 益子町に築窯現在に至る。

  昭和37年 日本民芸館賞を受賞。

  昭和55年 栃木県文化功労賞を受賞。

  平成6年 日本陶磁協会賞金賞を受賞。

  平成8年 国重要無形文化財保持者(人間国宝)の認定を受ける。

  平成11年 勲四等旭日小綬章受章。

  平成14年 栃木県名誉県民の称号を受ける。

  平成15年 第四十回記念島岡達三陶業展を松屋銀座にて開催。

>>作品のご案内

 藤田 喬平 (フジタ キョウヘイ)
藤田喬平
【プロフィール】
  大正10年 現在の東京都新宿区百人町に生まれる。

  昭和19年 東京美術学校工芸科彫金部卒業

  昭和36年 日本橋高島屋にて「藤田喬平工芸創作展」開催。以降毎年開催

  昭和50年 デンマークの「世界のスタジオグラス展」招待出品。日本を代表するガラス作家として高い評価を受ける。海外へ招待出品が頻繁となる。

  昭和51年 日本ガラス工芸協会会長就任

  昭和61年 第25回「日本現代工芸美術展」に招待出品し文部大臣賞受賞。「雅びの夢−藤田喬平ガラス」(京都書院)刊行

  平成元年 恩賜賞・日本芸術院賞受賞。日本芸術院会員に就任

  平成6年 勲三等瑞宝章受章

  平成8年 宮城県松島に藤田喬平美術館開館

  平成9年 文化功労者となる。紺綬褒章受賞

  平成11年 市川市名誉市民となる。

  平成12年 「2000年記念 藤田喬平のガラス」(求龍堂)刊行。日本橋三越にて「一期一会 小倉遊亀・藤田喬平展」開催。「市川の文化人展−藤田喬平の世界展」開催

  平成14年 文化勲章受賞

  平成16年 逝去

>>作品のご案内

 佐伯 守美 (サエキ モリヨシ)
【プロフィール】
 1949年 彫刻家佐伯留守夫の長男として宇都宮に生まれる

 1977年 東京藝術大学大学院陶芸専攻修了
      「掻落し芙蓉文大皿」芸大資料館買上

 1978年 栃木県芸術祭工芸部門「象嵌壷」芸術祭賞受賞

 1980年 日本工芸会正会員となる
 1989年 栃木県文化奨励賞受賞
 1990年 マロニエ文化賞受賞
 2002年 「象嵌釉彩樹林文扁壷」宮内庁買上
 日本工芸会正会員、文星芸術大学非常勤講師、九つの音色同人 

佐伯 守美 (サエキ モリヨシ)
2006年2月16日工房にて

「桜」【コメント】
Q.最近の新作は?
A.日本古来の美「桜」です。

Q.最近思うことは?
A.お陰様で毎日忙しい日々が続いておりまして、欲を言うなら1ヶ月くらいブレ佐伯 守美イクを兼ねて各国の自然に触れ、作陶へのヒントを収集してまわりたいです。

Q.作陶への思いは?

A.日々自然と共に暮らし、その自然から受ける感動を作品で表現しつづけていきたい。

>>作品のご案内

 井口 大輔 (イグチ ダイスケ)
井口大輔
【プロフィール】
  1975年 栃木県に生まれる

  1998年 東北芸術工科大学 芸術学部美術科陶芸卒業

  1999年 栃木県窯業指導所終了

  2000年 栃木県窯業指導所研究生終了
浦口雅行氏に師事

  2002年 第四回益子陶芸展入選(以後五回、六回)

  2003年 浦口雅行陶房三人展 つかもとギャラリー

  2005年 栃木県真岡市に築窯 独立

  2007年 伝統工芸新作展 入選
ぎゃらりぃぜん主催 栃木市満福寺客殿にて個展

  個展 つかもとギャラリー・ギャラリータスタス・ギャラリー曜燿
日本橋三越本店

>>作品のご案内

 浜田 英峰 (ハマダ ヒデミネ)
浜田英峰
【プロフィール】
  1955年 愛媛県南宇和郡にて生まれる

  1978年 日本大学農獣医学部農芸化学科卒

  1982年 茨城県にてレストランの経営の旁らアマチュアとして作陶を始める

  1990年 益子の島岡達三師の門に入る

  1995年 五年の修行を終え現在地に築窯

  1995年 日本民芸館展初入選

  2003年 ストックホルムジャパニーズフォークアートに出品

  個展 東京・銀座たくみにて隔年個展
神戸・阪急デパートにて個展・一門展
鬼怒川・金谷ホテルにて毎年個展・グループ展
池袋西武デパートにてグループ展
栃木市・ぎゃらりぃぜん・他各地で展覧会を開催

>>作品のご案内

 岡田 崇人 (オカダ タカヒト)
岡田崇人
【プロフィール】
  昭和49年 東京都小金井市に洋画家 岡田肇彦の長男として生まれる

  平成9年 東洋大学法学部卒業後
益子の島岡達三(人間国宝)の門に入る

  平成14年 5年間の修業を終え
益子町に築窯、現在に至る

  平成17年 国展入選

    渋谷・東急本店、日本橋・高島屋、所沢・西武、益子・もえぎにて個展
新潟・上越・大和、町田・小田急にて父子展
銀座・たくみ、神戸・阪急、益子・つかもとにて一門展
池袋・西武、栃木・ぎゃらりいぜん、
他各地にてグループ展を開催

>>作品のご案内

 笠原 良子 (カサハラ ヨシコ)
笠原良子
【プロフィール】
  1976年 埼玉県鴻巣市に生まれる

  1998年 日本大学芸術学部美術学科卒業

  2000年 栃木県窯業指導所伝習科卒業

  2000年 益子の島岡達三師(人間国宝)の門に入る

  2006年 六年間の修行を終え現在地に築窯

  同年四月 東京銀座「たくみ」にて卒業展開催

>>作品のご案内

 古賀 智織 (コガ サオリ)
古賀智織
【プロフィール】
  1972年 生まれる。福岡県出身

  1996年 武蔵野美術大学造形学部工芸工業デザイン学科卒業。
会社員、陶芸教室講師を経て、2000年より佐伯守美に師事

  2000年 第47回日本伝統工芸展入選

  2002年 第4回益子陶芸展入選

  2004年 第51回日本伝統工芸展入選
第5回益子陶芸展入選

  2005年 第45回伝統工芸新作展入選
芳賀町芳志戸に独立築窯

  2006年 第53回日本伝統工芸展入選
「ぎゃらりいぜん」にて初個展
つかもと作家館にて個展

>>作品のご案内

 川島 いずみ (カワシマ イズミ)
川島いずみ
【プロフィール】
  1979年 埼玉県大宮市に生まれる

  2002年 文化学院芸術専門学校陶磁科卒

  2003年 栃木県真岡市にて独立

  2004年 下井草 ギラリー五峰で個展
朝日陶芸展入選

  2005年 亀戸 ギャラリー凛で個展
下井草 ギャラリー五峰で個展

  2002〜2006年 伝統工芸新作展入選

  現在 埼玉県さいたま市在住

>>作品のご案内

 勝村 顕飛 (カツムラ アキト)
勝村顕飛
【プロフィール】
  2002年 文化学院陶磁科卒
益子 ゆみ陶に入社

  2003年 真岡市にて独立。

  2004年 ビアマグランカイ入選。

  2005年 鈴木雅人-創めに花在りき-花器出品

  現在 埼玉県さいたま市在住

>>作品のご案内

栃木県栃木市の画廊・ギャラリー/絵画及び美術工芸品の売買/
近代絵画、日本画、洋画、陶器、工芸等、美術品、古美術品、骨董品の買取・販売/
展覧会等の催事の企画・運営、美術工芸品のリース業務等
[ぎゃらりいぜん株式会社]

〒328-0037 栃木県栃木市倭町7-15
TEL(0282)25-0017  FAX(0282)20-3217
http://www.galleryzen.co.jp  info@galleryzen.co.jp
Copyright© 2000 Gallery-Zen Co.,Ltd. All rights reserved.